企業の営業をサポートするSFA|成功している企業のノウハウ

情報を管理するシステム

スーツの男性

情報を管理して分析することで、顧客に最適な営業をすることができます。コールセンターでの顧客の詳細な情報の他に、通話記録や商品の購入の記録も全てCRM で管理することができます。

More Detail

営業をサポートする

パソコン

企業や会社の営業を支援するための便利なシステムがあることをご存知でしょうか。これを営業支援システムといいます。ビジネスを成功させる方法は1つではありません。自社の営業スタイルや商品、コスト面も考慮して選択しなくてはいけません。最適な営業支援システムを選ぶことで、営業実績はアップするでしょう。

営業支援システムがありますが、最近はSFAが注目されています。営業マンの売り上げを向上させるために、一目で売り上げがわかるような仕組みを作ることで企業や会社にとって最適なツールになるでしょう。企業や会社の営業を助けるためにSFA には機能が沢山あります。ですが全ての機能を使い切ることをできないかもしれません。ビジネススタイルに合わせて機能を選ぶことが大事です。

特に顧客データやクライアントデータを社員で共有することは大事になります。営業マンはそれぞれに独自の情報やノウハウを持っています。情報やノウハウを共有することで、営業の効率化が可能になります。そして、売れるための仕組みを社内でも構築することができるでしょう。事務処理作業の時間を減らして、会社の利益に貢献することも可能になっています。

まだSFAを導入していない企業や会社は検討してはどうでしょうか。体験版も現在ではありますし、SFAで実績を残した企業や会社のノウハウは集まったマニュアルもあります。きっと最適な営業支援システムになるはずです。これから導入したいと考えている担当者は資料請求してみましょう。

質の高いサービスを提供

固定電話

効率良く仕事をして、サービスの品質を高めることは大事です。そのため、単純な事務作業を委託することもあります。現在は電話代行サービスがあり、かかってきた電話を社員の変わりに対応してくれます。

More Detail

テンプレートを使う

女の人

企業は顧客に対してDMを発送する場合があります。新商品の発売や主催するイベントの情報などを顧客に的確に伝えるために発送します。しかしDMの宛名を手作業で記入するのは大変です。効率良く仕事をするためにテンプレートを使いましょう。

More Detail